愛知・稲沢のビレイパレスは、環境、設計、デザイン全てに配慮した住む人にやさしい住宅設計を行っております。

設計実績提案紹介&お客様の声

 一宮市 K-house  外から見るとまるで二つの建物に見える不思議な家

NO.13 

外観
リビングダイニング
【DATA】
敷地面積  270.14u
建築面積  97.15u
1階床面積 91.30u
2階床面積 38.10u
延べ床面積 129.40u
建ぺい率  35.96%
容積率   47.90%
一見するとシンプルでモダンな住宅ですが、室内は優しい色合いに仕上げました。リビングダイニングは勾配天井になっており、あえて小屋組みをそのまま見せて、木の暖かみを醸し出しました。
 中庭のウッドデッキが室内の床と段差がなくフラットにすることによって、実際の部屋の大きさより広く感じることが出来ます。また、中庭を通ってリビングから主寝室へアクセスすることを可能な間取りとしました。
 ダイニングには勉強コーナーがあり、キッチンで家事をしつつもお子さんの勉強する様子が見れたり、上段の棚にご趣味のものをディスプレイしたりして楽しんで使えるよう考えました。
 また、日常の家事動線を考え、脱衣室で洗濯したものをドアを開けてすぐに外に面した洗濯干し場で干すことができ、キッチンからもアクセスできるので洗濯物の取り込みが簡単にできる配置にしました。この洗濯干し場は、外に面していますが格子の壁によって、風は通りますが外からの視線は遮るので外部の視線を気にせず洗濯物を干すことができます。
 和室は上部押入れの建具を黒に、下部床の間奥側の壁を朱色に、床を琉球畳にしたことで、ジャパニーズモダンな空間に仕上げました。
 
和室
中庭
■実績紹介INDEXへ